テスターちゃん【4コマ漫画】

ソフトウェアテストの用語、やり方などを4コマ漫画でわかりやすく説明する(予定の)ブログです。脱線も多いです。

技術書典5に参加してきました!

f:id:m_training:20181011181644j:plain

 

技術書典5に参加してきました!

 

こんにちは。作者のまつです!

10/8(月・祝)に「技術書典5」が開催されました。

今回はサークル「紙印」さんと一緒の参加です。

紙印さんがテスト設計の内容の本、私が新人さん向けのテストの本でしたのでバランスが良かったかもしれませんw

 

そして!

テスターちゃんスペースに遊びに来てくださった皆様、ありがとうございます!

お買い上げくださった皆様、本当にありがとうございます!!

感謝感激雨あられですっ><

遊びに来てくださった方から

「WEBを見ています!」

「応援しています!」

「これからもがんばってください!」

といったお声をかけてもらえまして、作者としてはこれ以上にないほど嬉しかったです!!

テスターちゃんがここまで続けられているのも、応援してくださる皆様がいるからこそです。

これからも、ソフトウェアテストをよりわかりやすく、そして作者自身楽しみながら執筆活動を続けていきます!

 

 

今回はKPT

新刊3巻は「KPT回」でした。

1巻でテストのマインドや基礎の話、2巻で探索的テストのやバグの出し方の話、3巻で振り返りの話となっており、一通り見ることによってサラッと簡単にですが、プロジェクトの流れをやった感じになっています。

3巻を買った方から以下のような嬉しいお話をもらって、作者としましては「描いてよかった!!」&感想を読みながら嬉しく悶えておりましたw

 

今回はテストというよりKPTによる振り返りの話。惰性でKPTをやってしまっていて「これは駄目」とされている事をやらかしてしまってる気がしてきたので、今一度基本に立ち返らないといけないかもと思いました。

 

「振り返りは大事」「場がないと共有されない」など、最初の1~2ページ目から真髄に触れていて感動! テスターのみならず、すべてのビジネスパーソンに読んで欲しいです。

 

一年目と一年目だった頃の自分に読ませたい。。

 

さらに!

アイコンからゴリゴリな感じなのかと思ってたけどめっちゃ優しかった……

はい! 作者はゴリゴリではありませんヨっw

たぶんきっとおそらく優しいですっ(ぉぃ

 

お買い物もしていましたw

せっかくのエンジニアの祭典ですので、作者も買い物をしておりましたw

f:id:m_training:20181011195156j:plain

 

スペースが落ち着いた午後にちょこっと歩き回って集めてきました。

どうしても動き出したのが午後すぎだったので欲しい本がなくなっていたりして残念……。

けれど欲しかった湊川さんの本を買えてウハウハですw

あとPythonの本も欲しかったのですよね~!

この他、電子版でSIerから脱出する本も買って読了しました!

 

技術書典の魅力。

それは何と言っても「書店に並ばないような技術書」が並ぶことでしょうね!